スポンサードリンク

サラ金の過払とは?

サラ金と聞いて、何だかおっかないようなイメージを持つ人も中に入るでしょうが、最近では、状況も随分と様変わりしているようにも見えます。
過払に対する払い戻しの返還請求があちこちでなされるようになり、業者としても、これまでのように安泰という訳にはいかなくなっているのです。
サラ金の金利は、銀行などと比較すると高いのが一般的です。
みなし弁済が認められ、利息制限法の上限を超えてはいても、出資法の範囲内に収まってさえいれば、いわば「合法」となっていたからです。
いわゆるグレーゾーン金利と呼ばれるもので、業界にとっては重要な経営基盤ともなっていたものです。
そのグレーゾーン金利にしても、2010年6月に完全に廃止されることとなり、サラ金業界を取り巻く状況は一変しました。
サラ金がこれまで享受してきた「うま味」が失われるどころか、過払に相当する金額を返せと、各地で返還要求の動きが盛んになってきたのです。

グレーゾーンの理解が鍵。返還請求はプロのまかせる?

過払とは、端的に言えば、グレーゾーン金利から利息制限法の上限を差っ引いた数字です。
因みに、利息制限法の上限は、元本10万円未満で年率20%、元本10万円以上100万円未満で年率18%、元本100万円以上で年率15%と定められています。
過払の計算の原理そのものは単純なものですが、実際にやってみれば、結構手間取るものです。
インターネットで、計算サイトも公開されているサイトもあり、金額の算出に大いに役に立ってくれます。
自分には、過払を取り戻す権利があるといっても、サラ金に対して個人的に交渉するのに二の足を踏む人も、結構多いものです。
そんな場合は、費用はかかったとしても、法律事務所などプロの手を借りるのが、結局はお得なのかもしれません。
弁護士事務所、司法書士事務所などがありますが、いずれにせよその手続きに慣れた事務所がおすすめです。「過払請求@着手金不要の無料相談」にはそういった情報が掲載されています。

スポンサードリンク

【キャッシング比較最前線】Top >  用語 サラ金の過払

基礎知識

用語

クレジットカード会社

銀行

消費者金融会社

関連トリビア

サイト情報

スポンサードリンク

キャッシング比較最前線

meganeman.jpg


キャッシング比較最前線】 
キャッシング情報を比較検証。それぞれをの情報を1ページ程度でわかりやすくまとめたサイトです。
サイトマップ   キャッシング比較最前線|Top