キャッシング比較最前線トップページ > 基礎知識 > カードローンの利率 > カードローン、返済シミュレーションもおすすめ
スポンサードリンク

カードローン、返済シミュレーションもおすすめ

最近主流となっているのは、元利均等方式と呼ばれる方法です。
これは、毎月支払う金額が一定で明確なため、お金の使い道の計画が立てやすく、返済漏れをしにくいのがメリットです。これは、元金と利子を合わせた額が一定になるようにしてあります。

そしてもうひとつが、元金均等方式です。
こちらのタイプは、常に一定した額の元金を支払うのと同時に、残高に対して利子を上乗せして払っていくという方式です。
そのため、月々の返済額は上下しますが、コンスタントに返済することが可能というメリットがあります。
利子は元金を元に算出されるので、毎月支払い額が減ってくるのです。

いずれのパターンにしてもカードローンを組むのに大切となってくるのが利率です。
利率は、法律で上限が29.2%と定められていますが、ざっと見てもカード会社によって利率には10%以上の差があります。
もし高額ローンを組んだとすれば10%違うだけでも、返済額にはかなりの差がでてくるのです。

カードローンは、返済方法や金額をしっかりと計画することはもちろんですが、利率をしっかり確認することが大切となってきます。
また、同じカード会社でもローンの金額によって、利率が低くなる場合もあるので、自分の計画によって、カードを使い分けることも大切といえるでしょう。

そのために事前に返済シミュレーションをしておくのがおすすめです。
金融機関によっては、ホームページ上でローンシミュレーションが設置しているケースもあるので、そういったサービスを使うのもよいでしょう。

カードローンは無担保で融資を受けられる手軽なローンです。金融機関や返済条件などによって利率が違いますので、カードローンを組む時には、あらかじめ利率を確認しておくべきです。


……このカテゴリの記事一覧をみる
スポンサードリンク
関連エントリー

基礎知識

用語

クレジットカード会社

銀行

消費者金融会社

関連トリビア

サイト情報

スポンサードリンク

キャッシング比較最前線

meganeman.jpg


キャッシング比較最前線】 
キャッシング情報を比較検証。それぞれをの情報を1ページ程度でわかりやすくまとめたサイトです。
サイトマップ   キャッシング比較最前線|Top