キャッシング比較最前線トップページ > 関連トリビア > キャッシングニュース&コラム > 携帯電話料金の不払いでブラックリストに?
スポンサードリンク

携帯電話料金の不払いでブラックリストに?

ブラックリスリストとは、信用情報機関に登録されている支払い延滞、任意整理などのネガティブ情報のこと。くわしくはこちら→ブラックリスト

そのブラックリスト、一度登録されてしまうと、5年〜7年の間はクレジットカードが作れない、キャッシングで融資も受けられない、ショッピングローンが組めない、という事態になります。

「そうなるのはイヤ」

ということで、キャッシングの返済をしている人やショッピングローンを組んでいる人は、それらの返済日間近にはいろいろ気を遣っていることでしょう。
でも、気をつけなければいけないのは、それだけではありません。
以外な盲点があるのです。

携帯電話やスマートフォン、お持ちですか?
その使用料は毎月支払っていると思います。
その支払いが滞っても、「電話が止まるだけ」と思っていたら大間違い。
ブラックリストに登録される可能性もあるのです。

なぜ?

今お使いの携帯電話やスマートフォン、それは一括払いで購入しましたか?
もしそうならば、心配はありません。
しかし、多くの人は分割払いで購入していると思います。
そして、その分割払い金は、毎月の電話料金と一緒に引き落とされる…。
そうです、電話料金の不払いは、分割払い=すなわちショッピングローンの不払いと同じになってしまうのです。

1回くらいの遅延では平気だと思いますが、何度も繰り返せばブラックリストに登録されても不思議はありません。注意しましょう。


……このカテゴリの記事一覧をみる
スポンサードリンク
関連エントリー

基礎知識

用語

クレジットカード会社

銀行

消費者金融会社

関連トリビア

サイト情報

スポンサードリンク

キャッシング比較最前線

meganeman.jpg


キャッシング比較最前線】 
キャッシング情報を比較検証。それぞれをの情報を1ページ程度でわかりやすくまとめたサイトです。
サイトマップ   キャッシング比較最前線|Top