スポンサードリンク

ブラックリストとは

キャッシングやカードローンを行う時、「ブラックリスト」というワードをしばしば耳にします。
このブラックリストとはいったいどんなリストなのでしょうか?
そもそもこんなリスト、存在するのでしょうか?

結論から言えば、「ブラックリスト」という名称の名簿があるわけではありません。
では、どうしてこういうワードが出回っているかというと、そのようにして運用されている情報があるということです。

「信用情報」というワードを耳にしたことはあるでしょうか。

「信用情報」には、個人の属性情報、クレジットカードや割賦販売(ショッピングクレジット・携帯電話端末本体の分割払い)、各種ローン(住宅ローン・自動車ローン・教育ローン・キャッシング・カードローンなど)、個人リース(カーリース等)の利用残高と返済履歴などが含まれます。
キャッシング会社やクレジットカード会社は、こういう情報をある機関に共有しているのです。
その「ある機関」とは、本信用情報機構(JICC)、全国銀行個人信用情報センター(KSC)、シー・アイ・シー(CIC)など複数ありますが、そういったところには、「返済が滞った情報」「破産したという情報」「延滞や移動などの事故情報」が寄せられ、登録されます。
この「延滞」「返済の滞り」「破産」「事故」などのネガティブな情報をブラック情報と称します。
そして、そうしたブラック情報を登録された人のリストをブラックリストと呼びます。


……このカテゴリの記事一覧をみる
スポンサードリンク
関連エントリー

基礎知識

用語

クレジットカード会社

銀行

消費者金融会社

関連トリビア

サイト情報

スポンサードリンク

キャッシング比較最前線

meganeman.jpg


キャッシング比較最前線】 
キャッシング情報を比較検証。それぞれをの情報を1ページ程度でわかりやすくまとめたサイトです。
サイトマップ   キャッシング比較最前線|Top