スポンサードリンク

アイフルのログイン

キャッシングに関する諸々のことは、アイフルなら簡単にサッとできます。
ネットを通しての場合、ログインには、暗証番号とカード番号が必要なので、セキュリティー面でも安心です。

アイフルの暗証番号とカード番号は、もちろん会員固有のものです。
この2つがそろって初めて、ログインできる仕組みになっていて、会員以外の第三者による不正融資がなされる余地はありません。
暗証番号は、会員登録する際に一応、自分で決められます。
よく言われることですが、自分の電話番号や誕生日は暗証番号として覚えやすいのですが、他人の成り済ましなど、不正ログインの手段として、悪用されることも多いものです。
面倒ではあっても、安全のために、自分に関するものと全然関係がなく、それでいて覚えやすいものであれば理想的です。

一方、カード番号は、カードの下の方に記載されている番号です。
10桁か11桁の番号で、もちろんこれも会員固有のもので、ログインの際に入力が必要になります。

アイフルの会員サービスで、比較的多く使われる機会が多いのが、口座照会です。
他人がアクセスできないので、自分の利用状況を誰にも知られずにチェックすることができます。

アイフルの会員になると、借入限度額の増額申し込みも、ネット上でできます。
ログイン後に指示に従って操作していけば、問題のない会員には、増額に応じてくれるはずです。

また、アイフルには、携帯会員サービスもあって、携帯電話からも、ログイン後にパソコン同様のサービスが受けられます。
今どき、パソコンはなくても、携帯なら持っているユーザーは多いもので、むしろこちらの方が使い勝手が良いかもしれません。

アイフルの詳細公式情報 ▼▼▼

クリック♪

※他のサイトへリンクしています。申込時は公式ページの情報をよくご検討ください。


……このカテゴリの記事一覧をみる
スポンサードリンク
関連エントリー

基礎知識

用語

クレジットカード会社

銀行

消費者金融会社

関連トリビア

サイト情報

スポンサードリンク

キャッシング比較最前線

meganeman.jpg


キャッシング比較最前線】 
キャッシング情報を比較検証。それぞれをの情報を1ページ程度でわかりやすくまとめたサイトです。
サイトマップ   キャッシング比較最前線|Top