スポンサードリンク

モビットweb完結の審査時間

モビットのweb完結は、スピーディーさが売りです。
審査時間は、ものの10秒と、業界でも指折りの短時間です。
web完結で、モビットに入会するに当たっては、公式サイト上の申し込みフォームに入り、所定事項を入力して、融資可能かどうか判定してもらいます。
10秒ほどの審査時間を経て、気になる結果が提示される仕組みです。
ですが、ここまでは仮審査。続いて、必要書類を準備して、本審査へと進みます。
それも無事に通過すれば、晴れて会員として迎え入れられます。
本審査で必要となるのは、直近2か月分の給与明細など、収入を証明する書類のコピー、運転免許証や保険所運殿本人を特定できる書類のコピーです。

審査時間が短いのですが、こうした必要書類をそろえるだけで、時間がかかってしまいそうです。
申し込み前に準備しておけば、時間が短縮できます。
ともかくも、必要書類がそろったら、モビットに送って、本審査に入ってもらいます。
郵送かFAXで送る他に、web完結なら書類を写真に撮って、メールで送る方法もあります。
最短で30分ほどで、結果がメールで通知されます。

web完結を利用した場合、本審査の結果も、メールで通知されます。
モビットとのやり取りは、文字通り、ネット空間内でなされるのです。
言うまでもなく、審査時間が短いことと「審査のゆるさ・厳しさ」は、必ずしも比例しません。
web完結だろうが、OKな人はOKで、ダメな人はダメと判定されます。
もっとも、他社でダメだった人が、モビットならOKとか、その逆のケースもあるようです。
結果を考えずに、まずは申し込んでみる、という方針もアリかもしれません。

モビットの詳細公式情報 ▼▼▼

クリック♪

※他のサイトへリンクしています。申込時は公式ページの情報をよくご検討ください。


……このカテゴリの記事一覧をみる
スポンサードリンク
関連エントリー

基礎知識

用語

クレジットカード会社

銀行

消費者金融会社

関連トリビア

サイト情報

スポンサードリンク

キャッシング比較最前線

meganeman.jpg


キャッシング比較最前線】 
キャッシング情報を比較検証。それぞれをの情報を1ページ程度でわかりやすくまとめたサイトです。
サイトマップ   キャッシング比較最前線|Top