スポンサードリンク

銀行とキャッシング

財閥という企業グル―プを御存知ですか。
三菱、三井、住友、安田などが有名な戦前まで日本の経済を動かしてきた、官僚および華族による経済団体です。
GHQの指導で解体されましたが、今もその財閥が作った国立銀行の機構を持った大手銀行が中央および地方都市にございます。

今、銀行のカードローンが随分と増えてきているでしょう。
私は3つほど銀行に口座をもっていますが、すべてカードローンをしています。
呼称やサービスの細部が違うだけでキャッシングとカードローンの構造はそう変わりません。
何故かと申しますと同じ企業グループ内にキャッシング専門の会社と銀行が同時に存在するためです。
キャッシングのノウハウを取り込むことに成功した銀行が増えたためカードローンも増えたのです。

何故こういうことが起きたのかと申しますと、今の日本の金融業界が今までの間接金融オンリーの情勢から直接金融にシフトしつつあることに起因します。
ひとり当たりの貯金額が少なくなったのです。
銀行は預金をまた貸しして利息で会社を維持する機構ですが、貯金をできる資金力のある人が減ったので利益が出ないのです。
投資という直接金融への参入もしていますが、まだ顧客が少ないので収益は多くありません。
そこで個人、消費者向けの融資に目を向けました。
規制強化で弱った消費者金融の方も銀行の安定した傘下に入り、消滅を免れましたので、この提携や売却は互いに利益がある話だったのですね。
顧客層も各々違い棲み分けをしているようです。


……このカテゴリの記事一覧をみる
スポンサードリンク
関連エントリー

基礎知識

用語

クレジットカード会社

銀行

消費者金融会社

関連トリビア

サイト情報

スポンサードリンク

キャッシング比較最前線

meganeman.jpg


キャッシング比較最前線】 
キャッシング情報を比較検証。それぞれをの情報を1ページ程度でわかりやすくまとめたサイトです。
サイトマップ   キャッシング比較最前線|Top